スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ブログランキングに登録しました!ランキングUPにご協力ください★ click!!→

福祉施設訪問

こんにちは。運営スタッフのやまだです。
今日は先日お伝えしました大野選手と高瀬選手が
福祉施設訪問をした時のことをご紹介します。


この福祉施設訪問のきっかけは、なでしこジャパン
W杯優勝直後に再開しましたなでしこリーグ
(7月24日)のINAC主催試合に施設の子供たちを
ご招待させていただいたことで交流が始まりました。


施設の子供たちや職員さん、関係者さまなど、約80名の皆様がお集まりになった
会場は熱気に満ち溢れていました。両選手はエスコートキッズとともに入場し、
挨拶を済ませた後は、子供たちにプレゼントをお送りさせていただきました。
2011102501


質問コーナーでは、スポーツをしている子供たちから緊張しないためのアドバイスのほか、
W杯の思い出やオリンピックの目標など、様々な質問がありました。
どの質問にも笑いも織り交ぜながら答え、みんな笑顔で耳を傾けていました。
2011102503


最後に訪問のお礼として、子供たちから手作りの金メダルが贈呈されました。
かわいいメッセージの裏側にはオリンピックのマークと施設名を合わせた
創作のデザインが刻まれていて、とても上手に仕上がっていました。
2011102502


サイン会や記念撮影では、緊張して選手の顔が見れない子や
笑顔いっぱいの子など、みんな選手とのふれあいを楽しんでいました。
短い時間ではありましたが、選手も楽しい時間を過ごしていました。
2011102504


今まで男の子しかサッカーをしていなかった中、INAC神戸の試合を見て以降、
女の子も男の子に混じって、サッカーをやっているという話を職員さんから
聞きました。
この中から未来のなでしこが誕生するかもしれませんね!
★ブログランキングに登録しました!ランキングUPにご協力ください★ click!!→

コメント

ありがとう
【2011/10/26 09:37】 URL | はるかの父 #-[ 編集]
やまださん、こんばんはー!
素晴らしいです!本当に!

昨日の「ユメセン」もそうですが、
子供たちに夢や力を与えることができるなんて、
本当に夢の実現のために頑張ってきた人だけが許されること。

世の中に先生と呼ばれる人は、たくさんいますが、
子供たちに本当に影響を与え、夢を持たせ、
パワーを与えられる人って、そんなにいないと思います。

凄い!素晴らしい!

あーダメだ、涙が出る・・・

本当に素敵なことです。
心が洗われる。

ありがとうございます。
これからも、ずっとずっと続けてください。

【2011/10/25 23:46】 URL | つと #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

inac_staff

Author:inac_staff
プレナスなでしこリーグに所属する女子サッカーチーム「INAC神戸レオネッサ」のフロントスタッフがチームの裏側を綴る日記です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブログ内検索

過去ログ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。