スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ブログランキングに登録しました!ランキングUPにご協力ください★ click!!→

なでしこアカデミーカップ2014(U-15) 準優勝おめでとう!

こんにちは、うえだです。


先日私が福島に行っている頃、静岡ではU15の選手たちが熱い戦いを繰り広げていました。
今年から始まった『なでしこアカデミーカップ2014(U-15)』、なでしこリーグ、チャレンジリーグの
下部組織が、出場する大会にINACも参加をしていました。


U15.jpg



INACは他の大会と重なっていたため、中1・2年生で出場をしていましたが、
なんと、堂々の第2位に輝きました!

【予選リーグ】
・セレッソ大阪堺ガールズ 2ー1 ○
・スフィーダ世田谷 1ー0 ○
・日テレメニーナ セリアス 0ー0 PK4-5 ○ ※PK戦での敗戦は勝点1

【準決勝】 vs ASエルフェン埼玉マリ 0ー0 (PK4ー2 ○)
【決勝戦】 vs 浦和レッズレディースJr.ユース 0ー1 ⚫️

【最終順位】
1位:浦和レッズレディースJr.ユース
2位:INAC神戸レオネッサU-15
3位:ANCLASユース
4位:ASエルフェン埼玉マリ
5位:日テレ・メニーナ・セリアス
6位:ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-15
7位:JFAアカデミー福島
8位:アルビレックス新潟レディースU-15
9位:岡山湯郷Belle U15
10位:伊賀フットボールクラブくノ一 サテライト
11位:スフィーダ世田谷FC U-15
12位:ベガルタ仙台レディースジュニアユース
13位:ノジマステラ神奈川相模原アカデミー
14位:セレッソ大阪堺ガールズ
15位:AC長野パルセイロ シュヴェスター
16位:アンジュヴィオレ広島


INAC神戸では、育成に奮闘中ですが、
そんな中、このニュースはチームにとって、とてもうれしいものとなりました。
しっかり強化を図って、未来のなでしこジャパンの選手をこの中から輩出したいですね。


左からアカデミー(下部組織)の、米津コーチ(INACOG)、石丸コーチ、上杉コーチ。


IMG_3768.jpg


【石丸コーチ(U15担当)】

子供たちも僕自身も、この結果をとても喜んでいます。
子供たち自身が自分たちの力を過信せず、謙虚に試合に臨んだことが
この結果に繋がったのだと思います。

ピッチの中で、戦うのは選手たち本人。
だからこそ、日頃からコーチたちから言われたことだけに全力になるのではなく、
自分たちで判断できる力を身につけてもらえるように考えながら指導をしています。

正直、日テレや浦和とは個人の差を感じました。
ただ今回のメンバーは中1と2年生のみ。
まだまだ成長しますし、決して埋められない差ではないと思います。

来年は必ず優勝します!



とのこと。
下部組織の育成・強化は、時間がかかるものだと思いますが、
巻いた種が、ようやく芽を出し始めた・・・?という感じでしょうか^^

妹たちの今後の活躍に期待です。


★ブログランキングに登録しました!ランキングUPにご協力ください★ click!!→

コメント

準優勝おめでとうございます。

いちファンとして、コメントさせていただきます。

時間があれば、いろいろな試合を見に行きます。

今回も、時間があったので応援に行きました。

今回のメンバーは、全国大会予選のメンバーやいつものU-15とも違うと感じました。(試合が重なって、中1・2と書いてましたが…)
ということは、Bの選手とU-15の合同っていうことですかね。(以前、ホームページに記載されていた、エリートやスーパー少女に選ばれた選手も出場してたかも知れませんね)

というのも、試合を観ていて、トップチームやINAC Bと比べて、スピード感も、前線からのプレスもなく、引いて守るような試合が多かったように思います。

観ていても、点を取りにいくような感じではなく、ワクワクする試合とはほど遠く残念でした。

結果を見ても点は入っておらず、PKが多かったと思います。(下部組織もBとU-15では、戦術も違うかもしれませんが…)

しかし、この年代の選手達が、こーやって頑張って結果をだしてくれてるのが、INACファンとして本当に嬉しいことです。
これからも年齢に関係なく、下部組織であってもINACの名前を背負い誇りを持ち、必死にボールを追いかけ、トップの中にくいこんでいき、2020年のオリンピックで活躍する選手が出てくることを楽しみしています。

これからも、応援します。
【2014/09/22 21:30】 URL | 怒裸夢観 #PK8/hjMk[ 編集]
ベレーザがあれだけ大量に選手を放出しながら未だにトップリーグの上位に君臨しているのは、メニーナの育成がトップと連動した形で非常にハイレベルに機能し、優秀な人材が次々に供給されているから。アイナックとの試合を見ていても、同年代を比較すると個人戦術もそうだが、戦術理解度に大きな差を感じる。やはりユースの育成の強みはトップと連動させる事が出来ると言う事、チームの成績も大事かも知れないが、まずはトップに必用とされる個人を育成する事に重きを置いて貰いたい。
【2014/09/21 22:09】 URL | ピーターパンクラブ #-[ 編集]
準優勝「おめでとうございます、なでしこの底辺の拡大になればうれしいですね、米津さん懐かしいv-290
【2014/09/19 16:12】 URL | なにわのおっさん #-[ 編集]
さすが!INACは下部組織も強い☆
【2014/09/19 07:36】 URL | INAC! #-[ 編集]
準優勝、おめでとうございます。
INACが常勝チームであるために下部組織の強化が大事と思っていました。
常に、INACのトップの選手が身近にいて、いいプレーを見習い、自分で今何が足りないのかを考えて自分を磨いてほしいですね。
勝利の方程式を知り尽くしたコーチがいるのですから。
【2014/09/19 06:29】 URL | 和真 #-[ 編集]
おめでとう
スピードスター米津さん
良かったですね

彼女たちは東京オリンピックという
明確なターゲットがある
世界に羽ばたけINAC U-15 
【2014/09/18 23:27】 URL | お好み焼き #-[ 編集]
米津さん!!
お久しぶりです。お元気そうで何よりです!
【2014/09/18 22:27】 URL | - #-[ 編集]
おめでとうございます。
強豪揃いの中本当に凄いですね!よく頑張りましたね!
選手の皆さんの笑顔とても素敵で輝いてます!
まだまだ延びしろがある年代の活躍とても嬉しく思います。
コーチの皆様もお疲れ様でした。
来年は絶対優勝して下さいね(^-^)/
【2014/09/18 21:25】 URL | - #-[ 編集]
アカデミーの成長は、ファン&サポーターの夢と希望。まじ嬉しいです。

コーチの皆さま、ありがとうございます。m(__)m

選手のみんな、トップチームへ、そしてなでしこジャパンへと駆け上がってこいよ!
【2014/09/18 20:59】 URL | くりやん #JalddpaA[ 編集]
INAC神戸 上田様

U-15 準優勝おめでとう
ございます。
下部組織の強化なくして
トップチームの躍進は
あり得ません。

これからも選手の発掘
強化をしINAC神戸とゆう組織の
地盤固めをしましょう!
その為には、
トップチームもしっかりしないと…

自分はと言うと
しばらく入院をしてしまい
このブログの
コメントも出来ませんでした。

エキサイティングシリーズ
進出でき良かった〜
ちょっと浦島太郎 状態でした(笑)

昨日、リハビリがてら
練習場の方へお伺いしました。
午後2時を過ぎていたので
閑散としていましたが

話し声がするので
クラブハウス入り口付近を
見たら山田真帆選手とベブ選手が
英語で何やらお話中でした。

お声掛けさせて頂こうかと
思ったのですが
サッカーの話をされていたみたいで
泣く泣く断念致しました…

それにしても
山田選手の日焼けが半端じゃなく
(日焼けとゆうよりチョコレート色
でしたョ‼︎)
凄いなぁーと思いました。

僕ら一般のファンは
試合に出てる選手やメディアに
取り上げられる選手の情報が
メインになる訳で…

失礼な話しで申し訳ないのですが
山田選手はまだ
中々、そうゆう状況下に
なってないので…

それにも関わらず
日々、努力を重ねているんだなぁ
と…あのチョコレート色の肌は
相当、練習してますょ‼︎

プロの選手だから
当然と思われる方もいらっしゃる
でしょうが…

今は状況が悪く
報われない我慢の時期が
もうしばらく続くかも?
知れませんが忍耐・努力です‼︎
ちゃんと努力した者は
報われるそんなINAC神戸にも
なって欲しいです。

もうそう遠くない日に
ノエビアスタジアムで
スターター山田真帆‼︎
のコールが聞けると思います!

その時
僕達は マッホーーー‼︎
チャントしますからね!

長文、申し訳ありませんでした。
Qちゃん





























【2014/09/18 20:27】 URL | Qちゃん #-[ 編集]
おめでとう〜ございます。

女子サッカーに興味を持ち始めてから、ジュニアのことも少し関心を持つようになりました。それというのも、文化のなかの女子スポーツということに興味を持つようになったからです。

ところで。
オリンピックで女性の陸上競技が行われたのは、1928年のアムステルダム大会だったと思います。そうだとすると、1896年の夏季オリンピック第1回(アテネ)から、およそ30年以上もの年月がたっていたことになります。

今の女子サッカーを見れば、クーベルタンも思ったことでしょう。
「もっと早くやってれば、よかった〜〜」
 
わたしは、スポーツが社会に働きかける役割は大きいと思っています。特に、女性の場合には、社会の深いところに還元されていくと思います。

サッカーを通じて、若き女性のさらなる知育・徳育にもご尽力くださいますようお願い申し上げます。


ということで。

なほ之介〜〜!

今夜は登場しとるであろうな〜?!

こわれて見れんけんど…
【2014/09/18 20:03】 URL | 芋栗へたろう #-[ 編集]
準優勝おめでとう!
この世代は、リトルINACと呼んでいいのかな?
この世代のワールドカップ、オリンピックが楽しみです!!
【2014/09/18 19:31】 URL | ベテルギウス #-[ 編集]
上田さんが、嬉しい報告してくれるから、おやつのシュークリームのクリームを、こぼしてしまいました( ̄▽ ̄)
アイナックジュニア2位おめでとう!!!
米津さん、久々にみれて嬉しいです。わりとお姉さんになってます。
ばぁい。ばあい。
【2014/09/18 17:16】 URL | どーろらんなあ #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

inac_staff

Author:inac_staff
プレナスなでしこリーグに所属する女子サッカーチーム「INAC神戸レオネッサ」のフロントスタッフがチームの裏側を綴る日記です。

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

ブログ内検索

過去ログ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。